2006年04月03日

【BACK TO THE FUTURE】ブラウン博士の愛犬のなまえは?

バック・トゥ・ザ・フューチャー

1985年のブラウン博士(Dr.Emmett Lathrop Brown)の
愛犬のなまえはアインシュタイン


それでは、1955年のドクの愛犬のなまえは?



















回答:コペルニクス

backtofuture3.jpg


1985年にタイムマシーン・デロリアン号に試乗し、
初のタイムトラベラーとなったワンコ、アインシュタイン。

1955年のドクも犬を飼っている。
アインシュタインが仔犬だったときかな、
てなワケがない。
1985年の30年前だから、ドクは別のワンコを飼っているのだ。
それが、コペルニクス。

1885年のドクが1985年のマーティに宛てて送った手紙には、
アインシュタインに対する1日2回の散歩と、
缶詰のドッグフードのことが指示されている。
ドクはかなりの愛犬家である。

ラストシーンで、ドクは家族とともに
愛犬アインシュタインを連れて、タイムトラベルへと旅立つ。
アインシュタインはラッキー犬だ♪

DVD 
バック・トゥ・ザ・フューチャー


ニックネーム digipino at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | SFワンコ・ニャンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/255426
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック